「ElementEnsemble BattleExam」が完成しました

新作「ElementEnsemble BattleExam」が無事完成、審査通過しました。
配信日は推定で7月2日か7月9日あたりになると思います。
そこで告知として色々と書いておきます。

ゲームの紹介

画面をひたすらタップして目の前にいるモンスターと戦う。というゲームです。

ただひたすらタップするだけです。単純です。

タップするとAPが溜まるのでそれを消費して
パワーアップしたり仲間を呼んだり特殊攻撃をして
ダメージ効率良く攻撃をしていきます。
オートアタックもあるので放置することも可能にしています。

一定ダメージを与えると戦えるモンスターが増えていきます。

制作経緯 その1

元々はXNAに移る前に制作していた「ElementEnsemble」というゲームで

構想のゲームシステムも全く異なるものでした。
ですが制作規模や制作陣の構成上の都合で頓挫してXNAに移行後
ある程度落ち着いたら再開するつもりでいました。

ところがXNAはXNAで制作陣の構成が全く変わって
着手するどころではない状態で進行していました。

そういう中でテーマ曲のヴォーカルを担当してくださった遊女さんから
ワークスベストアルバムにテーマ曲を収録したいという話から状況が変化します。

収録自体は何も問題なく是非。という事で話は進んだのですが
そうなると元となるゲームが出ていないのはやはり寂しい。
という事で再開させることにしました。
(この時点でXNAもプラットフォームとしては
収束を迎えていてPSMに移行済みでした。)

PSM向けに作るにあたって元々の想定規模では間違いなく難しい
という事はわかっていたので元々ある素材だけで構成して
ゲームとして構築する方向を模索。RPGのバトルっぽい見せ方で
気軽に遊べて「俺!強い!」感が出せるゲーム。という方向で行くことにしました。
ちなみにこの時ちょうど流行っていたのがクッキークリッカーでした。

制作経緯 その2

今回の制作ではもう一つ大きなテーマがあって

「頓挫したプロジェクトの復活」という事です。

よく同人ゲームは完成までたどり着かない事が多いと言われますが
そのパターンにハマった場合でも復活する例もあるという事を
示したかった。という思いがありました。

今回、こういう形で復活して現行のゲーム機向けに出す
という事を達成した意味はこういう面でも大きいと思っています。

制作メンバー

実は制作メンバーをこういう形で書き出すと

とんでもなく豪華になっている感じです。なので書いておきたいと思います。
ちなみにボイスも入れたかったのですが台本準備の時間とか
メモリ容量の都合で断念しました。

■ 企画・プログラム
Naoki Sagawa

■ キャラクターデザイン
ひなたもも ( AliceGarden )

■ モンスターデザイン
mot

■ 音楽
フリーミュージッククラスタ Vol.3
nakfiv

■ テーマ曲
作曲:nakfiv, setzer
編曲:MintJam
ヴォーカル:遊女 ( FataMorgana )

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中