配信審査が終わりました

「月待ちの夜 すくみゅ 2nd」の配信審査が無事終わりました。
具体的な配信日程はわかりませんが(PlayStationMobileのシステムの都合で)
近々配信が始まるとおもいます。

配信審査が終わったところでメイキングっぽい話でも書いておこうと思います。

■ 楽曲
前回は元々KAITO V3用に書いた曲を
カバーという形でMAYU向けに調整した曲でしたが
今回は完全に書き下ろした曲です。

そこで問題だったのが、これまで
何かしら題材がある上での曲作りだったので
今回みたいなケースは実は初めてでした。
で、何もないところから曲を作るとなるとなかなか難しく
思うように進まなかったのでゲームを作る想定で
世界観と大まかな筋書きだけ決めた上で曲を書きました。

勿論ゲームを作る想定なのでこれを
別のゲームに発展させるという事も無くはないです。

ちなみにこの曲は作り終わってから
MEIKO V3が出たらそれも合いそうという気がしているので
逆のパターンでカバーをやるかもしれません
(MEIKO V3の時は動画として公開になります)

■ 制作ツール
今回の曲でiOS用アプリである「Mobile Music Sequencer」を使いました。
YAMAHA QYシリーズの後継と言われているアプリですが実はEOSの機能を
継承したアプリという位置づけなのだそうです。
QYに負けず劣らずで今後もこのツールのお世話になりそうです。

■ 背景
今回は背景をモデリングしてカメラワークで動かす事にしました。

前回の1枚絵でも思ったより好印象に思っていただけたようなのですが
作る側としてはやはり動きがないと寂しい所です。
という事で3Dモデル+カメラワークという形にしました。
カメラワークはXNAの時に構築したBlenderでプレビューを見ながら動きを設定して
ゲームデータに落としこむ方法をPSM向けに少し手直しをして処理しました。
前回よりも少しは見栄えはすると思います。

ただやりきれなかった部分もあり
(ポストエフェクトやシェーダーを凝るとか)
この辺りは次に持ち越しです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中